僕の通勤時間は10秒です

会社に依存せず自分らしく生きる

せどり初心者は何から始めればよいか?

もし、あなたがこれからせどりを始めようと思っていたとしたら、

何からやればいいか迷っているかもしれません。

 

ネットでいろいろ調べると、せどりの情報がいろいろと出てきて、

情報が多すぎて迷ってしまうと思います。

 

信用できそうな人の情報だったり、

胡散臭そうな人の情報だったり。

 

僕がせどりを始めようと思っていた時も、

まったく同じでした。



せどりの本を買ったり、

セミナーに出かけてみたりしました。



何から初めていいの?

どの情報を信じていいの?

 

情報が多すぎてとても迷ってしまいました。



そんな経験を経てきた

僕なりのアドバイスをしたいと思います。



まず初心者の方には、

この2冊の本をおすすめします。

 

まず1冊目は、エディーさんの本で

「確実に稼げるAmazonせどり 副業入門」です。

 

クリックできます

 



もう1冊目は、クラスター長谷川さんの本で

「世界一やさしいAmazonせどりの教科書1年生」です。

 

クリックできます

 



エディーさんの「確実に稼げるAmazonせどり 副業入門」は、

せどりを始める際のいろいろな準備について詳しく書かれてあり、

準備から登録までの流れがとてもわかりやすい内容となっています。

  •  Amazonのアカウント登録の仕方について
  • 出品前の事前準備について
  • FBAについて
  • 大口出品と小口出品について
  • Amazonセラーセントラルの設定について
  • 仕入れに使用するクレジットカードについて
  • せどりに必要なアプリについて
  • 商品の登録の仕方について
  • 商品発送の準備から発送までの手順について
  • せどりに必要な資材について

などなど。

 

準備関係は、この1冊で十分だと思います。




もう1冊のクラスター長谷川さんの

「世界一やさしいAmazonせどりの教科書1年生」は、

仕入れや価格改定、利益計算などについて詳しく書かれています。

 

  • 登録する店名について
  • 価格設定について
  • 出品について
  • 仕入れについて
  • トラブル解決について
  • 売上管理について

    (購入者特典として売上管理ツール「せど管理」が付いています。)

 

などなど。

まずは、この2冊だけで十分です。

 

この本を参考に、まずは自宅にある本やCDなどの

不用品を販売する事から始めてみて下さい。

 

僕は初め、せどりの雑誌を買ったりせどりのセミナーに行ってみたりしましたが、

全然稼げるようにならず、一度せどりを挫折しました。

 

雑誌やセミナーでは、

せどりは簡単に稼げますよ!

みたいな事を言っているのですが、実際にやってみると全然仕入れられず、

せどりで稼げるなんて、ウソなんじゃねぇ?」と思っていました。

 

それでせどりを諦めて、せどりから離れていました。

 

そんな時期に近所の本屋さんに行った時、

クラスター長谷川さんのピンクの本が目に留まりました。

 

その本を立ち読みしてみると、今までせどりについて疑問に思っていた事が

とてもわかりやすく、まとまって書いてありました

 

けれど、もうせどりは諦めていたので、

その時はその本を買わずに帰りました。

 

数日後、どうしてもあのピンクの本が気になり、

もう一度本屋さんに行って、クラスター長谷川さんの本を買いました。

 

その後、その本を読み漁り、

すぐに実践しました。

 

今まで仕入れに行っても全然利益の取れる商品を見つける事ができませんでしたが、

その本の通りにやってみたら徐々に仕入れられるようになりました。

 

それをきかっけに「せどりって、本当に稼げるんだ!」

と思うようになりました。

 

なので、ネットでいろいろと調べるのもいいですが、

まずはこの2冊からスタートしてみて下さい。



あと、とても大切な事をお伝えしますが、家にある不要品を売ったり、

お店から仕入れて売ったりする際に注意しなければならない事は、

Amazonの出品規約をよく読んで理解してからにして下さい。

 

Amazonには、出品規約というものがあり、出品が禁止されている商品や

出品の際のルールがあります。

 

この規約に違反して出品すると「アカウント停止」や「アカウント閉鎖」に

なる場合があります。

 

また、商品によっては法律が絡んでくる商品があるので、

それを知らずに出品してしまうと違法行為になってしまう事があります。

 

ですので、出品する際はAmazonの出品規約をよく読んで

理解してから出品を始める事をおすすめします。

 

それから、Amazonに出品する際には、

商品のコンディションガイドラインという基準があります。

 

たまに見かける事があるのですが、新品で出品しているにも関わらず

「3回しか使用していません。」

とか書いてあったりします。

 

Amazonのコンディションガイドラインでは、

1度開封した商品は新品では出品できません。

 

こういった出品に関する基準がありますので、

併せてよく確認する事をおすすめします。

 

下記リンクをクリックして確認してみて下さい。

 

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonマーケットプレイス 出品規約

 

Amazon.co.jp ヘルプ: 出品権限の一時停止または取消への対応

 

Amazon.co.jp ヘルプ: Amazonマーケットプレイス コンディション・ガイドライン