僕の通勤時間は10秒です

会社に依存せず自分らしく生きる

せどりの仕入れツールおすすめ商品

ユウイチです。

 

今日は、僕が普段使っているせどり仕入れツールなどを

ご紹介致します。

 

まずは、iPhone7とモバイルバッテリーです。

僕は、最近までY!mobileのアンドロイドのスマホ

使用していました。

 

スマホと第5世代のiPod touchをデザリングで繋いで

iPod touchせどりすとプレミアムを使っていました。

 

けれど、せどりすとプレミアムの機能がだんだんと多くなってきて、

iPod touchでは動作が重くて使えなくなってしまったので、

最近になってiPhone7に変更しました。

 

iPhone7、メチャメチャいいです!

動作がとても早く、せどりすとプレミアムがサクサク動くので、

現場で検索している時間がとても短縮されました。

 

せどりは時間との勝負でもあるので、こうったツールには

お金をかけた方がいいですね。

 

右側は、Aukeyのモバイルバッテリーです。

こちらのモバイルバッテリーもおすすめです。

Aukeyモバイルバッテリーへのリンク

 

ポートが2個付いており、スマホブルートゥースイヤホンや

ビームなどが同時に充電できます。

 

2.4Aポートなので充電も早く、過充電、過放電、発熱時、ショート時は

自動停止されるので安全です。

 

また、12000mAhと大容量なので、ほとんど残量を気にする必要が

ありません。

 

次にバーコードリーダーとブルートゥースイヤホンです。

バーコードリーダーは、KDC200を使用しています。

このバーコードリーダー、俗に言うビームですが、

とても読み取りがよく、これが有るのと無いのとでは、

仕入れのスピードが全然違います。

 

商品の包装フィルムの上からもバーコードを読み取れるし、

ガラスケースの中に飾られている商品で少し距離のある

バーコードも読み取ってくれます。

 

以前ご紹介したクラスター長谷川さんの書籍
世界一やさしいAmazonせどりの教科書1年生

にも書いてありますが、僕もビームを使うようになってから

売上が伸びるようになりました。

 

ビームを使うと商品の検索スピードが違うので、検索する商品数も増えるし、

1店舗あたりにかける時間も早くなるので、それだけ多くの店舗をまわる事が

出来るようになります。

 

そうすると自然と利益の出る商品に出会う確率が上がります。

 

せどりは、他のせどらーさんとの時間勝負のところもあるので、

このスピードの差はとても大きいです。

 

現在は、KDC200の他に

KDC200i

KDC200iM

などが出ているようです。

 

この中で、現在はKDC200iが一番安いみたいですね。

 

ビームは、結構な値段がするので、購入するのを躊躇してしまいますが、

導入するかしないかでは、結果が全然違います。

 

僕は最初、KDC200じゃなくて、安いMS910というバードリーダーを

購入しました。

MS910は、スマホのカメラなんかよりはバーコードの読み取りは

全然早いですが、なかなか読み取れないバーコードもあり、結構

ストレスになる場合があります。

 

その後、KDC200を購入しましたが、性能は雲泥の差がありました。

 

どのくらい違うかというと、パソコンのCPUで言ったら

Corei7とPentium4ぐらいの差があります。

 

ちょっとわかりずらいでしょうか。笑

 

そのくらい読み取りの性能が違います。

僕は、KDC200を買ってからMS910は、中古で売ってしまいました。

14800円で新品で買って、中古で9800円で売れました。

 

KDC200やKDC200iは、現在は26000円くらするので、

初めにMS910でビームというものを試してから、

KDCシリーズに買い替えするのもいいかもしれません。

 

その際は、MS910の外箱や付属品はすべてきれいな状態で

保管しておいて下さいね。

その方が売る時に高く売れますので。

 

このKDCシリーズのビームは、Amazon楽天、ヤフーショッピング

などで販売されております。

KDC200i

 

KDC200


楽天はちょっと高いみたいですので、購入される際は、

Amazonかヤフーショッピングの方がいいと思います。

 

興味のある方は、探してみて下さい。

 

次にブルートゥースイヤホンですが、僕はこのイヤホンを

使用しています。
ロジテック Bluetooth3.0ヘッドセット LBT-MPHS400MBK

 

このイヤホンは、小型で使いやすいです。

 

iPhoneの画面にバッテリーの残量も表示されるので、

おすすめです。

 

このイヤホン以外でもいいですが、購入される際は、

通話と音楽の両方に対応しているイヤホンを購入して下さいね。

 

通話だけのイヤホンだと、検索ツールの音声をイヤホンに

飛ばす事ができませんので、ご注意下さい。

 

あと、検索結果を音声で飛ばせる仕入れツールは、

こちらのページに記載しておきましたので、

ご参考にされて下さい。

おすすめ教材・ツール | ネットビジネスで起業する