僕の通勤時間は10秒です

会社に依存せず自分らしく生きる

2017.4.8 せどり仕入れ結果 仕入れのコツは?

こんばんは、ユウイチです。

 

今日は、高速を利用して車で1時間半くらい

かけて仕入れに来ています。

 

このまま1泊して、また明日同じエリアで

仕入れをする予定です。

 

今日は、小雨が降っていたので、ちょっと仕入れ

やりずらかったです。

 

雨が降ると商品が濡れてしまうので、車に商品を

積む際に結構気を使います。

 

今日の仕入れ結果は、こんな感じでした。

見込み利益で37000円ほど取れました。

まあまあかなぁ、といった感じでした。

 

仕入れの前半は、なかなか仕入れられず、

ちょっと集中力が切れかかってしまいました。

 

こういう時は、いつも少し昼寝をして気分転換します。

昼寝をすると体力も回復するので、集中力が戻る事が

多いです。

 

今日は、昼過ぎから仕入れをして、

合計12店舗ほどまわりました。

総検索数は、570件ほどでした。

 

せどりすとは、画面上にその日の検索数が表示されるので、

今日はどのくらい検索したのかが、すぐにわかります。

 

いつも1日仕入れをすると、300件から多い時で

1000件くらいは検索します。

 

今は、だいぶ商品の相場感がついてきたので、

以前に比べると検索数は減ってきていますが、

せどりを始めたばかりの頃は、1日でだいたい

500件から1000件は検索していました。

 

僕は、基本的に前頭検索はやらない方です。

前頭検索とは、棚全部の商品を片っ端から検索

する方法です。

 

前頭検索をしなくても、1日仕入れをすれば

それくらいは検索しないと商品は見つかりません。

 

せどりを始めたばかりの人は、おそらくなかなか商品が

見つからないと思いますが、原因として検索数が少ない

ことが原因の一つです。

 

あとは、まわる店舗の数も意識しないといけません。

 

初めのうちは、なかなか商品の相場感がわからないので、

いろいろな商品を検索する必要があり、必然的に

まわれるお店の数も少なくなってしまいますが、

少し慣れてきたら、検索数とまわる店舗数を意識する

必要があります。

 

ただ、まわる店舗数だけ意識してもダメで、できるだけ

まわるエリアを広くする必要があります。

 

理由は、昨日行ったお店に今日また行ったとしても、

仕入れられる確率は低いです。

 

まれにタイミングよく在庫処分の商品が並んでたりして、

次の日に行ったとしても仕入れられることがありますが、

基本的には、少し間を開けて行った方がいいと思います。

 

検索数と店舗数とエリアの広さ。

 

この3つを意識して仕入れをするようにすれば、

あとは確率の問題なので、そのうち仕入れられる

商品に当たると僕は思います。

 

もしせどりを始めたばかりで、なかな仕入れられる

商品が見つからなくて悩んでいる方がいましたら、

ぜひ参考にされてみて下さい。

 

ではでは。