読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

せどりすとプレミアムの設定解説 ブックオフセール・FBA編

仕入れに行くと、いつも高確率で店員さんと間違われる

ユウイチです。

 

昨日もケーズデンキ仕入れに行った際、案の定

店員さんと間違われました。笑

 

今までの最高記録は、2日続けて1日に4回店員さんに

間違われました。

 

間違われる度に、

「僕は、店員さんじゃないです。」

と返答しています。

 

以前は、外国人の方にも間違われました。

 

ホームセンターで仕入れをしている際、

「あの~、けーこーとーはどこにありますか?」

と片言の日本語で聞かれました。

 

教えてあげたかったですが、僕もわからなかったので、

「僕、店員じゃないので、わからないです。」

と返答しました。

 

 

夏場なんかは、紺色のポロシャツを着てケーズデンキ仕入れに行くと

ほぼ100%の確率で店員さんに間違われます。笑

 

僕は見た目が真面目そうなのと、ブルートゥースのイヤホンをしているので、

店員さんに間違われやすいようです。

 

という事で、昨日はケーズデンキ2店舗とホームセンター4店舗、

ブックオフ1店舗に仕入れに行ってきました。

 

昨日の仕入れ結果は、こんな感じでした。

仕入れられたのは、ブックオフだけで

見込み利益で約22,000円ほどの仕入れでした。

 

やっぱり、ブックオフはセール中なので、

仕入れやすいですね。

 

ホームセンターや家電量販店は、GW中はあまり安くなっていない

感じがします。

 

黙っていても人が来るので、安くする必要がないからなのかな、

なんて思っています。

 

昨日もブックオフで検索したのは、

プロパー棚の商品のみでした。

 

普段は、ブックオフでビームを使う事は少ないですが、

セール中は、利益の出そうな棚をビームで前頭検索しています。

 

昨日の総検索数は、1,146件でした。

 

せどリストプレミアムの設定 ブックオフのセールの場合

僕は、仕入れツールはせどりすとプレミアムを使用しています。

せどりすとプレミアムは、非常に優秀な仕入れツールです。

 

ブックオフのセールの場合、インストアコードを設定すると、

ブックオフのバーコードを読み取ると自動で割引き後の仕入れ

金額が入力されます。

 

この機能がとても便利で重宝しています。

 

この機能を設定にするには、

・アプリケーション設定をタップする

・インストアコード設定をタップする

BOOKOFFバーコードから仕入れ価格取得をオンにする

BOOKOFF割引適用をオンにする

BOOKOFF割引率の割引を設定したい項目をタップする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

・割引率を選択する

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上のような流れになります。

 

検索画面で、店舗設定をBOOKOFFにしてからBOOKOFF

バーコードを読み取ると、自動で割引後の仕入れ金額が

入力されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

すごい!

非常に便利な機能です!

 

これでかなり仕入れの効率が上がります。

 

せどリストプレミアムの設定 FBAで販売する場合

本の場合、自己発送で販売している方も多いと思いますが、

現在、AmazonのFBA倉庫までの配送料が無料になるキャンペーンが

実施されています。

 

自己発送で出品している方は、この機会にFBAを利用してみたらいかがでしょうか?

フルフィルメント by Amazon(FBA)をおトクに使おう!期間限定キャンペーン実施中

 

FBAは当日お急ぎ便などのサービスもあり、

自己発送出品者よりも商品が売れやすくなります。

 

ただし、FBA手数料が別途かかるので、その分利益が多少薄くなります。

仕入れの際にもFBA手数料を考慮した仕入れをしなくてはいけません。

 

しかし、その辺の計算は、せどりすとプレミアムが自動で計算して

くれますので、特に考える必要はありません。

 

せどりすとプレミアムでFBAを利用する場合の設定は、

以下のとおりです。

 

粗利計算設定一覧をタップ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

粗利設定をタップ

(カテゴリーごとのカスタム粗利設定を設定している場合は、

各カテゴリーをタップ)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FBA設定の項目のFBA使用をオンにする

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FBA入庫等標準コストの欄は、月間のFBA倉庫までの送料の総額を

を月間の納品数で割った1商品あたりの送料を設定しておくと良いです。

 

現在は、FBAの送料無料キャンペーンをやっているので、

自分はこの欄は、本を梱包する際の1商品あたりのOPP袋の単価を

入力しています。

 

ざっとこんな感じで設定しておけば、FBA料金は自動で計算してくれるので、

とっても便利ですよ。

 

せどりすとプレミアムは、期間限定の募集なのですが、

現在、募集しているようです。

せどりすとプレミアム公式ページへのリンク

 

興味のある方は、ぜひ検討してみて下さいね。

 

では、また。