僕の通勤時間は10秒です

会社に依存せず自分らしく生きる

Amazonの出品規制が今頃解除になりました・・・。

 

以前、家電量販店でゲーム周辺機器を仕入れている最中にお腹が痛くなり、

キープしていた商品をカゴに入れて隅の方に置いてトイレに行ったら、

戻ってきた時には、店員さんにすべて棚に戻されていたユウイチです。泣

 

それ以来、仕入れをする前には、なるべくトイレにいくように

しています。

 

備えあれば憂い無しです!

 

 早いもので今日でゴールデンウィークが終わりますね。

会社勤めの方は、おそらく明日は、会社に行きたくないでしょうね。笑

 

僕もそうだったので、気持ちは十分にわかります。

残り1日、思いっきり楽しんでくださいね♪

 

GW中ですが、僕は昨日も仕入れに行ってきました。

昨日は、高速を利用して約1時間くらいの地域に

仕入れに行ってきました。

 

GW中は道路が混みそうなので、なるべく地元だけで

仕入れをしていましたが、ほとんどのお店をまわって

しまったので、昨日は遠征してきました。

 

事前にネットで高速道路の渋滞情報をしらべて、

渋滞してなさそうな地域を選びました。

 

しかし、高速の途中から渋滞しているのが見えたので、

高速を途中で降りて、下道で行く事にしました。

 

僕って、なんて機転が利くのだろう!

と思いきや、下道も渋滞していました。泣

 

全然、車が進みません。

 

せっかく遠征したのに、時間ばかりが過ぎていきます。

 

「今日は、遠征して失敗したかな?」

なんて思いながら、引き返す事もできず、

仕方なく流れに任せて進みました。

 

昨日は、お宝◯◯的なリサイクルショップ1店舗と

ホームセンター2店舗、家電量販店1店舗、ブックオフ1店舗を

まわりました。

 

昨日の仕入れ結果は、こんな感じでした。

f:id:behappy35:20170507112159j:plain

 見込み利益で約47,000円ほど仕入れられました。

 

渋滞していて引き返そうと思いましたが、引き返さなくて

良かったです。

 

昨日仕入れたのは、ガンプラ2個と水栓器具5個、

本が28冊ほどでした。

 

水栓器具の見込み利益がなかなか良くて、

1個あたり5,500円ほど利益の取れる商品でした。

 

ガンプラはリサイクルショップで仕入れました。

水栓器具は、ホームセンターで仕入れました。

本は、もちろんブックオフです。

 

ブックオフは、やはりセール中なので、

仕入れやすいですね。

 

それにしても、セール中だというのにブックオフ

せどらーさんを全然見かけませんね。

 

やはり、今回のAmazonのいろいろな騒ぎで、せどらーさんが

減っているのでしょうか?

 

理由はわかりませんが、ほんとせどらーさんを

見かけません。

 

昨日も、プロパー棚の利益の取れそうなジャンルのみ

前頭検索しました。

 

利益の取れそうなジャンルは、いろいろとありますが、

昨日仕入れたのは、

 

このあたりのジャンルです。

 

プロパー棚は、やみくもに前頭検索するのは効率が悪いので、

利益の取れそうなジャンルに絞った方がいいと思います。

 

自分はこの辺の知識は、本せどりの教材を購入して

学びました。

 

せどりは独学でやってもそこそこ稼げるようにはなりますが、

かなり時間がかかります。

 

 

教材を買って、お金で知識を得た方が絶対に早いし、

教材代分くらいはすぐに稼いで取り戻せます。

 

時間をお金で買う感覚がとても大切です!

 

まあ、教材の質にもよると思いますが。

 

GWは、4日ほど仕入れに行きましたが、4日で仕入れた商品は

全部でこんな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

やっぱりブックオフ仕入れた本が多いですね。

出品作業が大変そうです。汗

 

今日は仕入れには行かず、出品作業を頑張りたいと思います。

 

Amazonの出品規制のある商品について

最近、Amazonに出品する際にいろいろな

出品規制についての話を耳にします。

 

以前、出品していた商品でも急に出品できなくなったり、

一度出品規制で出品できなかった商品が、急に規制が解除に

なったり。

 

今、Amazonでは新規出品者が多数発生している状況なので、

いろいろとモメているのかもしれませんね。

 

仕入れる際には、出品できる商品かどうかをきちんど調べないと、

仕入れたのはいいが出品できませんでした、という事に

なりかねません。

 

商品を仕入れる際には、必ず出品できるかどうか、

調べてから仕入れるようにしましょう。

 

出品できるかどうか調べる方法は、Amazonセラーアプリで

商品を検索すれば確認する事ができます。

 

まずは、セラーアプリの商品登録をタップします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

次に検索したい商品のJANコードまたはASINコードを入力し

検索します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このように、「出品できます」と表示されれば、

おおかた出品できる商品です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、ここで「出品できます」と表示されても絶対

出品できるわけではありません。

 

自己発送では出品できるが、FBAでは出品できない商品

だったりする場合があるからです。

 

なので、この商品検索から納品プランまで作成すれば、

ほぼ間違いはないと思います。

 

しかし、商品によっては商標権などが絡む場合があるので、

その場合は出品できませんのでご注意ください。

 

ちなみにこのゲームソフトは、以前出品しようとした際に、

「危険物のため出品規制があります」という事で出品できませんでした。

 

「なんでゲームソフトが危険物なんだろう?」と疑問に思いましたが、

諦めてヤフオクに出品しました。

 

今日、この記事を書くために再度検索したら、

「出品できます」と表示されています。

 

???

 

Amazonの規定が二転三転しているようですね。

そんなケースが最近多いようです。

 

もし仕入れてしまってから「出品できません」と

表示されてしまった場合は、ヤフオクやメルカリなどへの

出品も検討してみて下さい。

 

あるいは、時間を置いてから再度出品してみると

この商品のように出品できるようになっているかもしれません。

 

せっかく仕入れた商品が出品できなかったらもったいないので、

めんどうでも仕入れの際には、必ず出品できるか確認するように

して下さいね。

 

では、また。