僕の通勤時間は10秒です

会社に依存せず自分らしく生きる

感謝で人生は豊かになる

こんにちは、ユウイチです。

 

ゴールデンウィーク中は、ずっと仕入れをしていたので、

昨日は久しぶりに休みを取りました。

 

会社員の方が休んでいる時に仕事をして、

会社員の方が働いている時に休みを取ります。

 

そんなフリーランス感満載の生活を送っています♪

 

昨日は、家の中を掃除して、その後

床屋さんに行ってきました。

 

家の中の掃除をしたら、

気持ちがとてもスッキリしました。

 

小林正観さんの本に書いてあるのですが、

神様が喜ぶ3つの事として

 

  • 掃除
  • 笑い
  • 感謝

を挙げています。

 

神様は、きれいなものが好きなのだそうです。

 

一つ目は、見た目がきれいな人

二つ目は、心のきれいな人

三つ目は、身の回りをきれいにしている人

 

一つ目の見た目は、変えることができません。

化粧をうまくやれば、変わるかもしれませんが・・・。

 

二つ目の心のきれいな人は、人によって価値観が違うので、

何を持って心がきれいと言えるかが判りにくです。

 

なので、三つ目の身の回りをきれいにしましょう!

小林正観さんは言われています。

 

身だしなみをきちんとする事

・家の中を掃除してきれいにしておく事

 

この二つが大切だと思います。

 

いい事を引き寄せるには、いい事が入ってくるスペースが

必要です。

 

家の中がごちゃごちゃしていると、いい事が入ってくる

スペースがありません。

 

なので、要らない物、使わない物、あまり好きではない物は

どんどん処分した方がいいと思います。

 

本棚にもあまり読まない本、買ったけど読んでいない本

などがあると思います。

 

そういった本は、どんどん処分した方がいいと思います。

 

経験上、そういった本を処分した後は、

今の自分に必要な本に出逢う事が多いです。

 

もったいないからと言って、取っておく方が

いい事が入って来なくなるので、逆にもったいないです。

 

まあ、本の場合は、捨てるよりAmazonで売った方が

いいですけどね。

 

ブックオフのセールで本を買ってきました

GW中はブックオフがセールをやっていたので、

 よく仕入れに行っていたのですが、仕入れしている途中に

自分が読みたい本を見つけたので、3冊ほど自分用に買ってきました。

 

他にも4冊ほど見つけましたが、読みきれないので

悩んだ挙句、この3冊に絞って買ってきました。

 

1冊目は、パム・グラウト著の

「感謝で思考は現実になる」

 

2冊めは、ジェームズ・アレン著の

「原因」と「結果」の法則② 幸福への道

 

3冊目は、斎藤一人著の

神様に上手にお願いする方法

 

この3冊です。

 

僕がよく読む本は、こういった自己啓発系の本が

ほとんどです。

 

昨日は、床屋さんに行った時の待ち時間に

パム・グラウト著の「感謝で思考は現実になる」を

途中まで読みました。

 

成功法則などの本を読んでいると、必ずと言っていいほど、

「感謝」という言葉に出逢います。

 

昔は、「何で成功と感謝が関係あるの?」と思っていましたが、

今は、その理由がなんとなくわかりました。

 

人の脳波には、以下の5種類の脳波があります。

・γ(ガンマ)波
強い不安を感じたり、興奮している時に現れる。


・β( ベータ)波
意識が緊張した時、多少のストレスがある時に現れる。


・α( アルファ)波
心身ともに落ち着いた状態、目を閉じて安静にしている時に現れる。


・θ( シータ)波
深いリラックス状態、浅い睡眠状態のときに現れる。


・δ(デルタ)波
3.5ヘルツ以下熟睡している時、昏睡状態の時に現れる。

 

人が実力以上の力を出す時の人の脳波は、

脳波がθ( シータ)波になっているそうです。

 

よく言うアルファ波は、集中力が高まっている状態で、

この脳波の時も人は高いパフォーマンスを発揮する事ができると

言われています。

 

θ( シータ)波は、実力以上の何か神がかり的で不思議な力が

出せる脳波なのだそうです。

 

それで、どういった時に脳波がθ( シータ)波になるかというと、

  • 瞑想している時
  • 腹式呼吸をしている時
  • 感謝している時

こういった時に、脳波がθ( シータ)波になるそうです。

 

感謝している時は、とても落ち着いた満たされた

感覚になります。

 

あの感覚がθ( シータ)波の状態なのかな、

と思います。

 

そういった理由からよく成功法則に「感謝」という言葉が

出て来るのだと思います。

 

それから、「人生では、意識を向けたことが現実となる」

という法則があります。

 

よく言う、引き寄せの法則ですね。

 

ネガティブな言葉を発したり、ネガティブな考え方ばかりをしていると、

それと同じ周波数の事柄が引き寄せられます。

 

逆に、ポジティブな言葉を発したり、ポジティブな考え方をしていると、

それと同じ周波数のいい事柄が引き寄せられます。

 

なので、感謝できる事に意識を向けると

また感謝したくなるような事柄が引き寄せられます。

 

大事なのは、感謝できる事が起こってから感謝するのではなく、

今、感謝できる事に意識を向けて感謝する、という事がポイントです。

 

たとえ、今どんなにうまく行っていなくても、探せば必ず

感謝できる事があるはずなのです。

 

仕事が上手く行っていなくても、毎日ご飯を食べられる、とか

結婚できなくてもお金には困っていないとか。

 

探せば必ず感謝できる部分があるはずです。

 

感謝できる事を見つけられるかどうかは、感謝出来る事が

多くあるかどうかではなく、感謝できる事を見つけるセンサーの

感度が問題です。

 

その感度を上げるトレーニングを日々していけば、

いかに自分が恵まれているかがわかってきます。

 

そして、感謝を続けていくと、同じ周波数の

感謝したくなるようないい出来事が引き寄せられます。

 

すべての物には、周波数があります。

これは、量子力学で証明されているそうです。

 

同じ周波数の物は、共鳴し合う仕組みになっています。

ちょうど音叉を2つ並べて、1つを叩くをもう1つが

共鳴して振動しだすのと同じ事です。

 

それとまったく同じ仕組みで、感謝するとまた

感謝したくなるような事柄が引き寄せられます。

 

パム・グラウト著の「感謝で思考は現実になる」を読んで、

改めてその事に気付かされました。

 

感謝のセンサーの感度を上げるトレーニングとして、

毎日3つずつ感謝できる事をノートでも自分のブログでも

いいので、書いていく習慣をつけましょう。

 

 

そうすれば、自分が感謝の周波数を発信する電波塔になって、

さらに感謝したくなる事柄が引き寄せられます。

 

ちなみに僕の今日の感謝できる3つの事は、

  1. 毎日ごはんが食べられる事
  2. 目が見える事
  3. 去年Amazonに納品した商品が紛失していた事に気づき、問い合わせたら21,000円が戻ってきた事。笑

です。

 

ぜひ、みなさんも毎日感謝できる事を最低3つ書き出してみる

習慣をつけてみて下さいね。

 

きっと人生が豊かになるはずです♪

 

では、また。