僕の通勤時間は10秒です

会社に依存せず自分らしく生きる

せどりで仕入れるかどうか迷った時の判断基準は?

先日、床屋さんに着ていったネイルシャツを着て仕入れに行ったら、

一日中首周りがチクチクしていて集中できなかったユウイチです。

 

ゴールデンウィーク中は、商品がなかなか売れず、

ちょっと心配しておりましたが、一昨日あたりから

また商品が売れるようになってきました。

 

やはり、商品が売れないと仕入れに行く際にも

「不良在庫になってしまうのではないか?」という心配から

思い切って仕入れる事ができません。

 

GW後、売れ行きが上がってきたので、

だいぶ安心して仕入れができるように

なってきました。

 

という事で、昨日、一昨日と仕入れ

行ってきました。

 

一昨日は、午後から地元のお店を周り、

昨日は、高速を利用して1時間程の地域へ

仕入れに行ってきました。

 

2日間の仕入れは、こんな感じでした。

見込み利益で約50,000円ほど仕入れられました。

 

GW中は、ブックオフでセールをやっていたので、

仕入れは本が中心でしたが、ブックオフのセールが

終わったので、本以外の商品を中心に仕入れました。

 

僕は、仕入れるジャンルはできるだけいろいろな

ジャンルを仕入れた方いいと思っています。

 

その方が売上が安定するように思います。

 

なので、2日間は本以外のジャンルを中心に

仕入れをしました。

 

写真に写し忘れましたが、本も4冊ほど仕入れました。

 

ブックオフを1店舗まわりましたが、渋めのお店で

10%オフチケットを持っていましたが、なかなか

利益の取れる商品がありませんでした。

 

同じブックオフでも仕入れやすい店舗と仕入れにくい店舗が

ありますね。

 

仕入れにくい店舗は、早めに見切って次の店舗に行った方が

経験上いいと思います。

 

一日お店をまわっていれば、どこかに仕入れられる店舗が

必ずあるはずです。

 

そういう店舗に当たるまで、淡々とお店をまわる事が

大切ですね。

 

仕入れるかどうか迷った時の判断の仕方

昨日行ったホームセンターに利益の取れそうな

フライパンセットがありました。

 

こちらの商品です。

仕入れ値5,000円で、Amazonの相場が8,720円の商品です。

この商品が5個売ってました。

 

 

モノレートの波もこんな感じで、とても売れ行きがいいし、

粗利益も1個あたり1,770円ほど取れるので、仕入れようと

思いました。

 

 

しかし、いろいろと調べてみると、この商品は

Amazonも販売しておりました。

(今日確認したら、販売価格が10円値下がったみたいです。)

 

しかも、在庫が30個以上と表示されています・・・。

30個以上って、いったい何個持っているのだろう?

 

Amazonの在庫が少ない時は、出品価格をAmazonと同額に

してもカートボックスを取らせてもらえますが、Amazon

在庫がたくさんある時には、同額やそれ以下の販売価格にしても

なかなかカートボックスを取らせてもらえないケースがあります。

 

カートボックスが取れないと、まず商品は売れません。

 

こういった場合、Amazonの在庫が何個あるのかを

調べる必要があります。

 

在庫数が30個以上と表示されている出品者の

在庫数を調べる方法は、

 

  • Amazonの商品ページに飛びます。
  • 調べたい出品者の商品を「カートに入れる」のボタンを押してカートに入れます。
  • 数量の部分に999と入力し更新ボタンを押します。

 

在庫が999個以下の場合は、

「この出品者のお取り扱い数は◯◯点です。」

と表示されます。

 

今回のフライパンセットの場合、Amazonの在庫数を調べたら

999個以上持っていました。汗

 

仕入れてもしばらくは、カートボックスを取らせてもらえない

可能性があります。

 

なので、かなり迷いましたが、この商品は仕入れずに

見送る事にしました。

 

しかし、今考えてみると利幅が1,770円あるので、

値段を下げればカートボックスが取れるかもしれないので、

仕入れておけば良かったかな、なんて後悔しています。

 

あとは、値段を下げた時にAmazonがどこまで値下げに

追従してくるかですね。

 

他の出品者の在庫数がわからない時は、こんな手順で

在庫数を調べられます。

 

 

それから、Amazonが出品している商品の場合、

Amazonの在庫の復活状況を調べたい場合があります。

 

その場合は、「Sedorisearch"K"」というサイトで

調べる事ができます。

 

Sedorisearch "K"

http://sedorisearch.com/app/

 

 

表示されたページにJANコードを入力して、検索ボタンをタップすると

以下のようにAmazonの在庫状況をグラフで表示してくれます。

 

上のオレンジのグラフがAmazonの在庫状況ですね。

 

このフライパンセットの場合、3月16日からずっとAmazon

在庫を持っているようです。

 

しかも現在の在庫も999個以上もあります。

しばらくは、在庫が切れる様子はありませんね・・・。

 

やっぱり、あのフライパンセットは仕入れなくて

良かったかもしれないです。

 

商品を2、3個ほど仕入れる際には、それほど神経質に

ならなくてもいいと思いますが、大量に仕入れる際は、

こういったAmazonの在庫状況を調べてから仕入れないと、

仕入れた商品が全然売れないといった状況になりかねません。

 

商品を大量に仕入れる際には、面倒でも必ずこういった

Amazonや他の出品者の在庫状況を調べてから仕入れるように

してみて下さいね。

 

では、また。