読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中古CD・中古DVDを仕入れる際に注意する点は?

先日、メンズ用の美顔器を仕入れたら、

レジの人にジロジロ見られてしまったユウイチです。

 

僕が使うんじゃないんですけど・・・。

 

昨日は、一昨日遠征した地域と同じ地域で

仕入れをしました。

 

昨日の仕入れ結果は、

仕入れ金 54,155円

見込み利益 32,457円

という結果でした。

 

今回の2日間の遠征の結果は、トータルで

仕入れ金 129,726円

見込み利益 91,364円

という結果でした。

 

2日間で仕入れた商品は、こんな感じです。

 

仕入れた商品は、

  • おもちゃ
  • プラモデル
  • 中古DVD
  • 中古CD
  • 中古本
  • ヘッドフォン
  • 掃除機
  • 寝袋
  • 新品ゲームソフト
  • ドライブレコーダー
  • メンズ用美顔器

といったところです。

 

昨日は、ブックマーケットという中古ショップで

かなり利益額が大きい中古DVDを仕入れる事が

できました。

 

このブックマーケットというお店はチェーン店なのですが、

このお店は、どのチェーン店で購入しても商品の品質がすごくいいです。

 

中古CD・中古DVDなどは、盤面にほとんどキズがなく、

とてもきれいな商品が多いです。

 

特典が欠品していたり、盤面にキズが多い場合は、

きちんと商品の外側に記載されています。

 

プラモデルも売ってますが、プラモデルも同様に

未開封のきれいな商品が多いです。

 

なので、このお店からは安心して購入する事ができます。

僕のお気に入りの中古ショップです。

 

逆にGEOの商品は、中古CD・中古DVDでAランクと表記のある

状態のいい商品であっても、お店によって品質にバラツキがあります。

 

GEOの商品のランクを確認する方法は、

こちらの過去記事を参照して下さい。

GEOで仕入れる際のポイントは?

 

商品の状態がとてもきれいなGEOもありますし、逆に

Aランクと記載があっても開封してみたら、盤面に

かなりキズが多いお店もあります。

 

同じGEOでもお店によって品質の基準に

かなりバラツキがあるようです。

 

ですので、GEOで購入する際は、お店の特徴を掴んでから

購入した方がいいです。

 

 

具体的には、GEOでは仕入れた商品をレジで購入する際は、

中古CD、中古DVDの盤面を1枚1枚確認するのがベストです。

 

しかし、仕入れた商品が少ない場合は、盤面を1枚1枚確認する事が

できますが、たくさん仕入れた場合は、全部の商品のフィルムを開封して

確認するのは、かなり時間もかかりますし、お店の人も大変です。

 

そこでお薦めするのは、

例えば20枚くらい中古CD、中古DVDを仕入れた場合は、

その内の1割くらいの商品を適当に抜き出して、お店の人に

言って商品の状態、主にCD、DVDの盤面を確認させてもらった

方がいいです。

 

いわゆる抜き取り検査ですね。

 

その抜き取った商品の状態が問題なくきれいな商品であれば、

その他の商品の状態もきれいな事が多いです。

 

もちろん全部完璧にとはいきませんが。

 

しかし、抜き取った商品の状態がAランクでいい状態の

商品であったにも関わらず、盤面にキズが多く見られる場合は、

その他の商品も盤面にキズが多い商品である事が多いです。

 

そのお店は、商品の基準が低いお店だと判断できます。

 

もし、抜き取り検査した商品がキズが多い商品だった場合は、

面倒でも全部の商品の状態を確認させてもらった方がいいです。

 

そうしないと、仕入れた際に想定していたコンディションで

出品できないという事になってしまいます。

 

GEOだけじゃなく、ツタヤ、ブックオフの中古CD・中古DVDも

お店によって品質にバラツキがあるようです。

 

たくさん中古CD・中古DVDを仕入れた場合は、

ぜひ抜き取り検査による確認をしてみて下さいね。

 

では、また。